2010年10月01日

小児がんの子供たちのためのチャリティー公演「ごえんなこんさあと」〜竹下景子さんとともに〜

こんにちは。キッズドアスタッフより、ぜひみなさまに知っていただきたいイベントのお知らせです。

日本では毎年約2,500人の子供が小児がんにかかるといわれています。
小児がんは大人のがんと違って治療の効果が高く治癒する子どもも沢山います。しかし過酷な治療や長い入院生活は、本人にも家族にも大きな負担となります。また近年では成人したのちに現れる放射線や抗がん剤による後遺症も大きな問題になっています。

NPO法人朴の会では小児がんの子供たちを支援したいというお考えからチャリティー公演「ごえんなこんさぁと」を開催。
歌や楽器の演奏、映像や朗読。それらを一つにして、聴いてくださる方に喜びと元気をお贈りし、そこで生まれた力をがんの子供たちへの支援につなげていきます。

以下、「ごえんなこんさあと」の詳細です。

小児がんの子供たちのためのチャリティー公演
「ごえんなこんさあと」〜竹下景子さんとともに〜

二宮公演
と き:2010年11月28日(日曜日)15:00開演
ところ:二宮町ラディアンホール(神奈川県)
入場料:3,000円

市川公演
と き:2010年11月30日(火曜日)19:00開演
ところ:市川市行徳文化ホールI&I(千葉県)
入場料:一般:3,000円、高校生以下2,000円

宝塚公演
と き:2010年12月4日(土曜日)15:00開演
ところ:宝塚ベガホール(兵庫県)
入場料:3,000円

神戸公演
と き:2010年12月5日(日曜日)15:00開演
ところ:神戸文化ホール大ホール(兵庫県)
入場料:3,000円

出演者:
竹下景子(司会・朗読)、南部やすか(フルート)
西由起子(ソプラノ)、野本立人(バリトン)、筧千佳子(ピアノ)
村山祐季子(ピアノ※市川公演のみ)、他

プログラム:会場により異なります。
 ・朗読とピアノと映像による「1000の風・1000のチェロ」
               (市川・宝塚・神戸会場)
 ・絵と朗読とピアノによる「星野富弘・詩画の世界」
               (二宮会場)
 ・歌で綴る日本の四季(二宮会場)
 ・映像と歌で綴る「童謡 絵手紙の世界」
               (市川・宝塚・神戸会場)


市川公演では「くまのがっこう」のうたも歌います
子供たちの元気な歌声もお楽しみに

その他プログラム詳細はコチラ↓をご覧ください。
http://goennaconcert.web.fc2.com/index.html

主催:NPO法人 朴の会

kidsdoor at 15:34コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
なかま
バナー3



キープラネットバナー


株式会社ビサイド

STUDIO ASIA

有限会社WAFFLE

Angel's Link Group


Special Thanks for
TOMOKO MAEDA
MINAKO KON
EMI ISHIDA
TAMIKO NAKAMURA















プロフィール
QRコード
QRコード