2008年07月11日

新たな科学:ひととどうぶつの関係学

こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドアスタッフのマエダです。

こんにちは。
終業式まで後一週間。夏休みの計画はすすんでいますか?
娘と参加したかったイベントがあったのですが、定員オーバーで抽選に外れてしまいました
でもまだまだ申込みに間に合うイベントがあります!
当日参加O.K.のイベントもあります!
「夏休みイベント情報」再チェックです


こちら↓にも新しいイベント情報をお伝えします。

第1回夏休み子ども教室/シンポジウム
「新たな科学:ひととどうぶつの関係学」


夏休み、子ども向けの学習イベントが東京で開催されます!
子どもだけでなく大人も参加できる勉強会です。
アニマルセラピーって何?・・犬ってどんな動物?イルカは?・・子どもにとって動物の存在とは?
この夏、動物の科学「人と動物の関係学」について一緒に勉強してみませんか?

日 時: 2008年8月18日(月) 13時30分〜17時 
場 所: 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・渋谷) 
対 象: 小中高校生(大人も参加可能) 
受講料: 小中高校生無料、大人1000円(テキスト代含む) 
申込締切:8月17日17時まで
主 催: ヒトと動物の関係に関する教育研究センター
後 援: 相模原市教育委員会、相模原市こども育成部

内 容:
●話題提供(45分)「盲導犬のすべて」 山口義之(日本盲導犬協会)
●子どもサイエンス講座(45分)「犬とイルカと人〜似たもの同士のふれあいがもたらすもの〜」 太田光明(麻布大学教授)
●みんなで話そう(討論会)(90分)「今も昔も子どもたちは動物が好き?!」

詳細はコチラ→http://ercaz.jp/jp/news/2008/06/post.html


kidsdoor at 05:24コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
なかま
バナー3



キープラネットバナー


株式会社ビサイド

STUDIO ASIA

有限会社WAFFLE

Angel's Link Group


Special Thanks for
TOMOKO MAEDA
MINAKO KON
EMI ISHIDA
TAMIKO NAKAMURA















プロフィール
QRコード
QRコード