2007年08月18日

特別支援教育、発達障害児への理解促進活動のシンポジウム

こんにちは。
ワタナベです。

東京は今日は暑さもちょっと一息。
関西はまだまだ暑いみたいですねぇ。
皆様ご自愛ください。

夏休みの宿題に頭を悩まされている方は
「こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドア」
の夏休みお役立ち情報をご覧ください!


本日は、ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会さんが主催、
7月27日行われたキッズドアコンベンションにも共催していただいた
こどもプロジェクト/東京こどもセンターが共催なさるシンポジウムのご案内です。


今、学校現場でもいろいろと話題になっている
特別支援教育、発達障害児への理解促進活動のシンポジウムです。




日本では、まだまだ情報も理解もたりなくて、
私の近所でも
「○○小学校でこんなことがあった」
「××小学校にこんな子がいて、保護者会が大変だったらしい」
というような話をよく耳にします。

まずは、きちんとした情報を得ることが
何よりも大切だと思います。


アインシュタインとかエジソンとか
「あの人が」というような人が該当者だというお話は
小耳に挟んだりしますが、
私が知っているのは
あのハリウッドスター、トム・クルーズ。

こちらなどにも記述があります。

彼に対する好き嫌いはあるでしょうが
失語症で、台本を読むことができないため、
せりふをすべてテープに吹き込んでもらって、
それで覚えた

というようなエピソードを聞くと
それを認めるハリウッドという現場はすごいなぁと思います。


私たちもできないことをあげていくのではなく、
その子の良い面を見つけて、そこを伸ばすサポートを
していく、まさに「特別支援」教育について
きちんと仕組みを作っていくことが大切だと思います。


以下イベントの詳細です。


**************************
◆◇9.1 シンポジウムに集まれ!!◇◆
ポジティブ子育て、ハッピーチャイルドケアのために
天才たちは、こうして育った!
〜 特別支援教育、発達障害児への理解促進活動 〜

 「なぜ」を連発し1+1=2と教えられても鵜呑みにする事が出来ずに
「1個の粘土と1個の粘土を合わせたら大きな1個の粘土になったのに
なぜ2個なのか」と教師に質問し疎まれたエジソン。
 話し始めるまでに随分と時間がかかったので、はじめは周囲を心配させた
アインシュタイン。
 そんな歴史上の天才(天から授かった才能)は、どのように育ったのでしょうか?
 

 精神科医、臨床心理士、教育専門者らを招き、ポジティブ子育て、
ハッピーチャイルドケアのヒントを、特別支援教育、発達障害児への
理解促進とあわせて皆様と考えるシンポジウムを開催いたします。
 皆様のご参加をお待ちしています。

◆日 時: 平成19年9月1日(土曜日) 13:00〜15:30 会場保育あり 

◆場 所: 日本アムウェイ本社ビルB1オーディトリアム
 (東京都渋谷区宇田川町7-1)
◆交 通:JR、東急(東横線、田園都市線)、京王井の頭線、地下鉄、
 渋谷駅より徒歩10分
 JR原宿駅より徒歩 16分/
 地下鉄千代田線代々木公園駅4番出口より徒歩10分
 地下鉄 千代田線明治神宮駅より徒歩14分/
 小田急小田原線代々木八幡駅より徒歩12 分
地図はこちらから↓
http://www.amway.co.jp/company/information.cfm

【基調講演】(13:00〜)
『子どもは海』 〜障害を持つ娘とともに生きて〜
阿部 愛子 (臨床心理士 NPO海から海へ こころとふくしの研究所所長)

【パネルディスカッション】(14:00〜)
パネリスト: 馬場 俊一 (精神科医 アーツセラピー総合企画研究所所長) 
佐伯 裕子 (三鷹市立ハピネスセンターくるみ幼児園園長)
阿部 愛子 (臨床心理士 こころとふくしの研究所所長)
コーディネーター:和久津 肇 
 (NPO法人ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会理事長)

【質疑応答】

懇親会(15:45〜17:00)

◆参加費: 無料 (定員200名)

*保育をご希望の方、車椅子でお越しの方は事前にご一報ください。

主 催:ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会
共 催:こどもプロジェクト/東京こどもセンター
後 援:日本アムウェイ(株)/(株)タオ/日本アーツセラピー協会
協 賛:ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会

◆お問い合わせ・お申し込みは
「団体名・企業名」・「氏名」・「住所」・「電話」・「E-Mail」
をお知らせください。

◎ FAX 03-5325-6355
◎ E-mail info@kenpa.org
◎ 郵送 〒160-0023 新宿区西新宿1-11-11河野ビル6F ケンパ事務局迄

*保育をご希望の方は、2歳以上定員12名までで予約になります。
「お名前」・「性別」・「生年月日」・「特記(アレルギー等)」を
お申し込み時にご連絡ください。

この記事のURL:http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/317/1915289#1915289
トラックバックURL:http://www.voluntary.jp/weblog/TrackBackServlet/1915289

[ コメントを見る・書く(0) ] [ トラックバック(関連するBlog)を見る(0) ][ 更新日時:2007/08/18 15:22 ]
[ ↑ページトップ ]2007/08/17のBlog第1回キッズドアコンベンションの報告レポートUPしました
[ 14:46 ] [ スライドショウ ] [ 編集 ] [ 削除 ] こんにちは。
ワタナベです。

今日も暑いですね。
こんだけ暑いと、さすがに外を歩いている人もまばらです。
皆様熱中症にはお気をつけください。


そんな暑い夏休みも中盤戦をすぎまして、
こどもたちは宿題の進み具合が気になるところ。

「自由研究どうしよう!」
「読書感想文がどうも苦手で・・・・」
「宿題は工作にしたいけど、何を作ったらいいのか・・・」
そんな方は、ぜひ

こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドアをご活用ください。

夏休みの宿題に役立つ情報満載です。


***********************
夏休みの子ども向けイベント情報
宿題や自由研究に役立つ情報も満載

こどもと社会をつなぐポータルサイト・キッズドア
***********************



さて、前置きが長くなりましたが

7月27日に行われましてた、キッズドアコンベンションの報告レポートを、
キッズドアブログに掲載しました。


なんと3部作!
といっても写真が多いので楽しんでご覧いただければ幸いです。

【キッズドアレポート】第1回キッズドアコンベンション Vol.1

【キッズドアレポート】第1回キッズドアコンベンション Vol.2

【キッズドアレポート】第1回キッズドアコンベンション Vol.3





この記事のURL:http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/317/1915247#1915247
トラックバックURL:http://www.voluntary.jp/weblog/TrackBackServlet/1915247

[ コメントを見る・書く(0) ] [ トラックバック(関連するBlog)を見る(0) ][ 更新日時:2007/08/17 15:07 ]
[ ↑ページトップ ]2007/08/16のBlog丸の内キッズフェスタに行って来ました
[ 21:22 ] [ スライドショウ ] [ 編集 ] [ 削除 ] こんにちは。

キッズドアの渡辺です。


いやぁ、なんだかんだいいながら、夏休みも残り少なくなって来ました。

こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドア

でも、ここ数日は夏休みの自由研究に役立つ
夏休みスペシャル

のアクセスが急増。

工作も自由研究も、読書感想文も
お役立ちページがリンクされていますので
どうぞご活用ください。



さてさて、8月14日は、東京国際フォーラムの10周年企画
丸の内キッズフェスタに行って来ました。

大変な盛況ぶりに、

やっぱり、こういうことが求められていたんだなぁと
実感しました。


キッズドアのスタッフもお子さんを連れて
キッズフェスタを楽しまれたようで
丸1日楽しんで、使ったお金はたった200円!!

その上、お子さんからは

「今日は夏休みの思い出ができた!ママ、1日ありがとう」

と感謝の言葉を送られたそうです。


こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドア

がこれからも、日本全国の親子のために
こういう素敵な出会いを作っていけたらと
決意を強くした1日でした。
この記事のURL:http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/317/1915222#1915222
トラックバックURL:http://www.voluntary.jp/weblog/TrackBackServlet/1915222

[ コメントを見る・書く(0) ] [ トラックバック(関連するBlog)を見る(0) ][ 更新日時:2007/08/16 21:33 ]
[ ↑ページトップ ]2007/08/06のBlogこどもの安全を守る活動
[ 10:33 ] [ スライドショウ ] [ 編集 ] [ 削除 ] こんにちは。
渡辺由美子@WAFFLE@キープラ子育て・教育支援Pです。

***********************
夏休みの子ども向けイベント情報
宿題や自由研究に役立つ情報も満載

こどもと社会をつなぐポータルサイト・キッズドア
***********************

さて、今日はこどもの安全を守る、カルタとイベントのご紹介です。


まずは、NPO法人子育てサポーターチャオさんが作った
「こどもの安全カルタ」

こちらにも内容が載っています。


このカルタ、先日の第1回キッズドアコンベンションの会場でも販売していただきました。
うちの子は早速購入、家でピリピリとキリトリました。
絵札を冷蔵庫に張って、一日一枚覚えてもらうために
絵札にも文字が入っているなど
工夫が満載!

そして、なんと280円!

一般の書店では販売していないので
、NPO法人子育てサポーターチャオに直接お問合せください。



さて、こどもの安全を守るイベントの情報はこちら。


8月22日(水)、23日(木)に東京都千代田区霞ヶ関の中央合同庁舎 総務省講堂で 行われる

「ネット利用の安全と未来フォーラム 2007」


キッズドアブログにも書いたのですが

ネットや携帯電話は、本当に怖いです。

幸い、我が家は地元の小学校に通っているので
まだ携帯電話も持っていませんし、
インターネットもリビングのものを使わせているので・・
でも、だから大丈夫というわけではありません。

この間もフィルタリングソフトをバッチリと入れなおしましたが
それで完璧というわけでもないようです。


まずは、知ることが大切!

ぜひ、ご参加ください。



kidsdoor at 15:43コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
なかま
バナー3



キープラネットバナー


株式会社ビサイド

STUDIO ASIA

有限会社WAFFLE

Angel's Link Group


Special Thanks for
TOMOKO MAEDA
MINAKO KON
EMI ISHIDA
TAMIKO NAKAMURA















プロフィール

ワタナベ

QRコード
QRコード