2007年08月17日

【キッズドアレポート】第1回キッズドアコンベンション  Vol.3

さて、前回に続きまして、7月27日行われたキッズドアコンベンションのレポートです。






こちらはきてきて先生プロジェクトの香月よう子さん。
企業の宣伝費を使って、学校の授業を面白くするという今までにない発想で行われる授業のプレゼンテーションです。
これはキッズステーションの社会貢献事業として行われているそうです。
実は7月に我が息子の小学校にも、きてきて先生プロジェクトの授業として「マギー審司のスマイルマジック」に来てもらったのですが、とにかく6年生全員が楽しめる授業でした。







途中で、NPO法人スクールアドバイスネットワークの生重さんも段上へ。
コーディネーターとして学校と社会をつなぐ活動をしていらっしゃるスペシャリストのお二人。
今後のますますのご活躍が期待されます。



第1部最後となるのは、こども商店街プロジェクトの内田ふみ子さん
地元商店街と近隣にある慶應義塾大学を巻き込んでの
こどもへの金銭教育とキャリア教育が融合した素晴らしい活動のご紹介です。






活動に参加した慶應義塾大学の朝比奈さんにも活動の感想をお話いただきました




これで第一部終了。
10分間の休憩タイムです。




そして第2部スタート





第2部のオープニングはホットジェネレーションさんのダンスパフォーマンスです。
中央で一際目立つ男性はLIBLANCEの宮本英喜さん
ホットジェネレーションでボランティアの講師としてもご活躍中です。






迫力ある歌と踊り!

健常児と障害児が一緒に舞台に立つホットジェネレーションの公演は
次回8月26日
です。生きる「POWER」をもらいに行きましょう!






続いて株式会社日立製作所 コーポレート・コミュニケーション本部CSR推進の佐々木さんによる、小学校への出張授業のプレゼンテーション。
社員のボランティアによる「ユニバーサルデザイン」の授業は
本当に楽しそうでした。







NPO法人CANVASの石戸奈々子さんによるプレゼンテーション。
素晴らしい活動の数々に、圧倒される会場。
日本全国はおろか、日本とフランスのこどもたちを結ぶ活動から
両国の文化の違いまでも感じられる活動。
このイベントの前日もワークショップだったと、
夏休み中はフル稼働のお忙しさ!
頑張ってください。






文化庁の鈴木さん。
文部科学省ではなく、文化庁がこういう活動に取り組んでいることが
もっともっと認知されることが大切ですね。






そして、文化庁の活動の一環としてワークショップを行っているやすみりえさんに
駆けつけていただき、「かくれんぼ川柳」というワークショップを行っていただきました。
実際にある川柳の言葉の一部を隠して、それを推理するというもの。
なかなか当てるのは難しく、でも違っていても、それがおもしろい
川柳の魅力の一部を感じることができました





そして、トリを飾るのは、今話題のオペラユニットLEGENDによる
歌のパフォーマンス。
まずはリーダーの吉田知明さんから、こどもたちと歌に対する熱い思いのご挨拶












そして、歌のパフォーマンス。
宮崎駿アニメ作品のメドレーなど、大人も子どもも楽しめる作品。
もっともっと聞きたかった!








そして、忘れちゃいけないのが、総合司会をご担当いただいた
菅家ゆかりさん(株式会社ビジョンテック)
長い時間ありがとうございました。











最後まで頑張ったこどもたちには、風船のプレゼント!



この後は、約50名が参加しての交流会。
こどもたちのために集まったたくさんの方々が交流を深めていらっしゃる
場面は主催者として、
「イベントをやって良かったぁ」
と思う瞬間でもあります。


ここからまた、新しい動きが出て行くことを期待し、
またキッズドアプロジェクトとしてもますます頑張って活動していきたいと
思います。


最後に、ものすご〜く時間超過をしてしまったにも関わらず
最後まで笑顔で会場を貸してくださった
日本アムウェイ 社会貢献部の青木さん、工藤さん 
本当にありがとうございました。


今年の反省を踏まえ、来年はもっともっとパワーアップした
キッズドアコンベンションを行いたいと思います。


ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
そして、今後ともキッズドアをよろしくお願いいたします。



***********************
夏休みの子ども向けイベント情報
宿題や自由研究に役立つ情報も満載

こどもと社会をつなぐポータルサイト・キッズドア

***********************















kidsdoor at 11:49コメント(0)トラックバック(0) 
体験レポート 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
なかま
バナー3



キープラネットバナー


株式会社ビサイド

STUDIO ASIA

有限会社WAFFLE

Angel's Link Group


Special Thanks for
TOMOKO MAEDA
MINAKO KON
EMI ISHIDA
TAMIKO NAKAMURA















プロフィール
QRコード
QRコード