2009年03月

2009年03月26日

こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドアのマエダです。

今日から春休みのお子さんが多いのではないでしょうか。
宿題も無く暇そうだわ。と思われたときには、ぜひキッズドアをご利用ください。
そんな時、[こども向けサイト」[バーチャル工場見学」は特におすすめです。
環境・車・お菓子・経済・工作・・・などこども向けのページがたくさん!!大人も楽しめますよ。興味のあるページをお子さんと一緒にのぞいてみてください。

それでは春休みが終わってからの開催になりますが、イベントを一つご紹介します。

オトアソビ・ワークショップ

◆会  場:東京おもちゃ美術館(東京・四谷三丁目)
◆開催日時:2009年4月18日(土)10:00〜12:00
◆対  象:小学校新1年生〜6年生
◆参加費 :1,000円(税込)
ワークショップ参加者の方は、「東京おもちゃ美術館」の特別割引チケットをご購入いただけます!
◆申込方法:エントリーフォームよりお申込ください。
http://www.canvas.ws/noridan/
*先着順

【イベント内容】
韓国のパフォーマンスグループ『ノリダン』と音で遊ぼう!
カラダとココロで創り出すリズムとメロディの不思議なセカイ
「オトアソビ・ワークショップ」!
足の先から頭の先、ペットボトルからタイヤのホイールまで、想像力とひらめきで、周りにあるもの全てを楽器に変身させてみよう!
自分の手で創り出す楽器と自分のカラダを使って出せる音、そしてノリダンのリサイクル楽器で音を遊び尽くそう!
楽器製作・ボディパーカッション・楽器演奏、ノリダンオリジナルの3つのプログラムを体験しながらコミュニケーション力と想像力を育みます。




kidsdoor at 14:06コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 

2009年03月24日

こんにちは。こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドアのマエダです。

明後日から春休みですね。
キッズドアのイベント情報「おすすめ情報」も春休み向けの情報がたくさん並びました!ぜひチェックしてみてくださいね。

こちら↓↓も春休みのイベント情報!
申込みは3/23までとなっていますが、まだ受付をしています。
でも申込みはお早めに!


春休み、おもしろ体験!
「古代人になって、動物の土偶(どぐう)を作ってみよう!」


世界でたった一つの自分だけの土偶を作ってみませんか?
作った作品は、窯で焼いてもらう本格的な土偶作りです。

◆開催日時  3月29日(日)
     10:30〜12:00、13:30〜15:00
◆材料費 500円
◆場所 古代オリエント博物館(東京・東池袋)

◆詳細   http://www.sa.il24.net/~aom/moyo090329.html

●当日は、博物館では下記が開催されています。
■春休み体験「ファラオになろう!」
古代エジプトの王・王妃やメソポタミアの王・王妃に変身!
など、大人も子供も楽しめる体験いっぱい。
いつもとちょっと違う常設展です。

kidsdoor at 11:33コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 

2009年03月16日

こんにちは。こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドアのマエダです。

日本時間本日3月16日午前8時43分、若田宇宙飛行士ら7人のクルーを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー号」がケネディ宇宙センター(KSC)から打ち上げられました。カウントダウンからテレビで見ていましたが、すごい迫力にビックリでした!!
若田宇宙飛行士は長期滞在期間中、「衣類をたたむ」「目薬をさす」など、こども達にもわかりやすいおもしろ実験を予定しています。結果が楽しみですね。

このニュースを見て「宇宙」に興味がわいたみなさん、春休みに科学館やプラネタリウムというのはいかがでしょう。


ぐんまこどもの国児童会館では春休み期間中、
春のこどもの国フェスティバル「こどもの国で宇宙体験!」が開催されます。http://www.kodomonokuni.or.jp/kodomo01/index.htm

「きぼう」日本実験棟やスペースシャトルの模型、向井千秋さんのフライトスーツ、宇宙の写真パネルなどを展示します。また、ホール内にサイバーホイールを設置します。ホイールの中に入って体ごと回転して遊べば、バランス感覚を身につけられます。小さい子どもはエアポリンで遊べます。

また 『ぐんまこどもの国児童会館スペースシアター』は、2009年3月21日(土)、美しい星空と高画質デジタル映像を同時に楽しめるプラネタリウムとしてリニューアルオープン!

降り注ぐような満天の星空と、本格的な大迫力の宇宙映像で新たな感動と安らぎの時間と空間を体験しよう!



kidsdoor at 11:17コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 

2009年03月11日

こどもと社会をつなぐポータルサイト キッズドアのマエダです。
今年卒業をむかえられるみなさま、おめでとうございます。
さて今回は、この時期ならではのキャンペーンをご紹介いたします。

2009年「ランドセルは海を越えて」キャンペーン

こちらのキャンペーンは、6年間の想い出がたくさん詰まった使用済みランドセルに、ノート、えんぴつ、クレヨン等の文具を詰めて、世界でもっとも物資が不足している国の中のひとつであるアフガニスタンとモンゴルのこどもたちにプレゼントするという活動です。
ランドセルという身近なものを通してボランティアとリサイクルの両面を、日本のこどもたちに広く知ってもらいたいという想いで2004年に始まってから、すでに5万個のランドセルが海を超えたそうです。

ランドセル受付の詳細はこちら↓から
http://www.omoide-randoseru.com/instruction.html






kidsdoor at 23:24コメント(0)トラックバック(0) 
イベント情報 
なかま
バナー3



キープラネットバナー


株式会社ビサイド

STUDIO ASIA

有限会社WAFFLE

Angel's Link Group


Special Thanks for
TOMOKO MAEDA
MINAKO KON
EMI ISHIDA
TAMIKO NAKAMURA















プロフィール
QRコード
QRコード